ガマを刈る

作業船堀.jpg
7月5日 手賀沼周辺

4人で保全作業。
今日の作業は、放棄田に生えるタコノアシの周辺のガマや雑草を
刈り取る作業。
地面は水溜まりの状態、全員長靴を履いての作業。
沢山のタコノアシが既に伸びてきている。
1時間半で作業を終える。
秋の開花時が待ち遠しい。

作業を終えて観察会に移る。
イヌヌマトラノオやイヌゴマを観察。
その途中に雨が降ってきた。
観察会を切り上げ、帰宅を急ぐ。

タコノアシの葉
タコノアシ船堀.jpg